ライトシェアデュエットでヒゲ脱毛、効果を美人女医が解説

*

ライトシェアデュエットでヒゲ脱毛、効果・回数・料金

ライトシェアデュエットでのヒゲ脱毛について

ライトシェアデュエットでのヒゲ脱毛について、男性たちの脱毛事情をより快適にサポートする事となります。ライトシェアデュエットは大きな特徴でもあります、吸引システムを採用しているマシンのタイプです。

レーザー照射で肌表面にダイレクトに触れる部分は、マシンのハンドピースが活躍をします。すると皮膚にそのハンドピースを当てると、勝手に皮膚の吸引が起こり、皮膚は吸い込む力で伸びていき、ついでに毛幹部まで引っ張ります。その引っ張られるのも特徴であり、照射口まで可能な限りで近づくために、レーザーは確実に照射が伝わりやすくなります。血液のヘモグロビンは、皮膚を引っ張ることで減り、メラニンの間隔も非荒木ます。

こうした作用があるので、レーザー照射はメラニンの黒色色素だけに反応ができます。レーザー照射は吸引をしては照射をして、解除をしてはまた吸引をする繰り返しです。吸引システムがあるために、レーザー脱毛の効果が高くなります。

ライトシェアデュエットでの脱毛効果は?

ライトシェアデュエットでの脱毛効果は、最新型の機種のレーザー脱毛ですので、脱毛への効果は期待ができます。

素肌の深い部分にまで波長が届きやすいのは、比較的長い810nmのレーザーの波長であるためです。レーザー照射をする時には、ハンドピースが素肌にふれます。そのサイズは2種類がありますので、サイズの大きな照射ヘッドであれば、今までのレーザー脱毛器の中でも、最も広く大きなヘッドということになります。エステ脱毛は光であり、ヘッドも広いので脱毛が早いと言われます。

でもライトシェアデュエットの照射ヘッドも、2種類のうちの大きな阿呆を使うことで、背中など体パーツの広い部分を、素早い速度でレーザー脱毛のお手入れをしていくことができます。今までのレーザー脱毛のマシンと比べてみますと、時間はなんと三分の一ほどの速さですので、いかに早いかが想像がつきやすいです。エステ脱脳だけが早いというのは、もう昔の話です。

ライトシェアデュエットでのヒゲ脱毛に必要な回数

ライトシェアデュエットでのヒゲ脱毛に必要な回数としたは、およそ5回から6回ほどの回数を処理することで、多くの場合は満足なレベルに行くことになります。

でもこの回数は、パーフェクトにヒゲがなくなるというのではなく、処理をすごく楽にしたいという回数です。ヒゲを顔から1本もなくしたいというのであれば、もっと回数は必要になってきます。1回のレーザー照射で脱毛可能なのは、全体のおよそ20%ほどの量となります。

単純に数えたら、5回のレーザー照射で数字は100%ですが、そこまで単純ではないのが、人間の体毛というものです。こちらは目安というだけですので、クリニックでライトシェアデュエットを利用して、脱毛にトライする男性陣は、5回から6回を選ぶパターンが多くなります。

濃い毛のみではなく、残りやすいのは産毛レベルの毛であり、反応も薄くなってきますので、とにかくクリニックで繰り返して、ライトシェアデュエットでの施術を受けることです。

ライトシェアデュエットでのヒゲ脱毛にかかる料金について

ライトシェアデュエットでのヒゲ脱毛にかかる料金について、男性ならば費用面を気にするでしょう。生えている毛の量や濃さをはじめ、どれくらいまで減らしていくかなども含めて、正確な費用はカウンセリングの時に、目安の見積もりを出してもらうことができます。

ヒゲ脱毛をするためには、「だいたい7万円から20万円程の目安となり、利用をするクリニックによっても費用が変わります。痛みに弱い人の場合であれば、念の為に麻酔を使用をするので、麻酔代金は三千円程を見ておきます。さらにライトシェアデュエットは、クリニック脱毛での処理になるので、初診料や再診料の費用もかかります。だいたい千円から三千円ほどであり、こちらも自由診療ならではも、クリニックによっての費用設定の違いがあります。

ヒゲといってもパーツが少し広く、曖昧さもあるので、両頬や鼻下に顔全体など広く範囲も分かれるので、費用はそれによっても変わります。ヒゲの濃さや量などの、個人差も関わります。

ライトシェアデュエットでのヒゲ脱毛の注意点

ライトシェアデュエットでのヒゲ脱毛の注意点として、黒い色素のメラニンへの反応をするので、顔の日焼けはしないように気をつけることです。

クリニックでレーザー脱毛をしたあとは、特に皮膚は一時的に弱い肌になるので、そのまま太陽の下へ出ていけば、日焼けをしますしシミにもなります。肌には日焼け止めクリームを塗るなどの対処を行い、日焼けはしないことを気をつけましょう。クリニックにレーザー脱毛治療に通う期間は、毛抜きで抜いたり、除毛クリームなどを使わないで、カミソリだけで毛はシェービングを行います。

毛抜きやクリーム処理では、毛の根元もなくなりますし、毛サイクルも乱れることんあります。クリニック脱毛を受けた日ですが、生活の制限としては、入浴はその日の夜は避けて、控えめの温度とパワーでのシャワーで、素肌を清潔にしましょう。

体温を上げすぎてはいけないので、クリニックの帰りに温泉やプールへはいかないで、夜は保湿タイムにしましょう。